2018年度 生活基礎講習会は終了いたしました

生活基礎講習会のようすから…第1回

5月18日第1回のようすです。年代による生活時間の変化のお話。子どもの引き出しの実際の例。

手縫いの基本を学びながら、かわいい袋物を作る様子。テーブルごとに話し合い。

《受講者の感想から》

・娘が小さく、生活リズムの大切さを知ることが出来て良かったです。また体験談で時間に幅を持たせているのを聞いて、自分も無理なくできそうと思った。

・1日分.1週間の食事量を具体的に知ることが出来て参考になりました。買い物にも役立ちそうです。

・衣類が多すぎて管理できずにあふれている状態。100枚という目安を教えていただいたので覚悟を決めて数えてみたい。

・玉結び、糸足を付けたボタン付けは正式なものを初めて知りました。

*生活基礎講習最終日のリハーサルの様子はブログをご覧ください。