スマートホンからご覧の方は、左上の三本線をクリックするとメニューが出ます。

東京第四友の会

 「全国友の会」は1930年、ジャーナリストで教育者の羽仁もと子を中心に「婦人之友」の読者によって生まれた団体です。現在は日本各地から海外まで187友の会。約18,000人の会員が「婦人之友」「明日の友」「かぞくのじかん」を愛読し、健全な家庭を作り、社会の進歩に役立ちたいと、年代をこえて共に学び励み合っています。ご参加をおまちしています。

 「東京第四友の会」は武蔵小杉にある友の家を拠点として、目黒から横浜までの東横線沿線や多摩川線、二子玉川から田園都市線の沿線に、約400人の会員がいます。

衣・食・住・くらしの経済・子育てのことなど、よい交わりの中で学びあっています。